So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
仕事場_現場編 ブログトップ
前の10件 | -

家守と言う仕事・・・これも私達の仕事 [仕事場_現場編]

13年前に建てたお客様の植栽を整理しました。
樹木の成長は2時曲線的に大きくなります。
敷地の高低差があり、困っていた植栽整理をやっとおこなう事が出来ました。
yoshioka20180702(1)_R.JPGyoshioka20180803 (3)_R.JPG
敷地を越えて道路側に出ていた枝を整理して、北側食堂の窓に明るさが戻ってきました。
yoshioka20180803 (5)_R.JPG
これから建物正面の植栽も整理していきます。




タグ:植栽
nice!(0)  コメント(0) 

現場巡回・・・・新築から築30年の建物まで [仕事場_現場編]

梅雨が明けたのに・・・
西日本では大雨による過去に考えられなかった洪水被害
地球環境が変わってきています。

30年以上前から建物の断熱や構造はとても大事なのだと思いながらこの仕事をしてきた。
時間の経過による経年劣化は仕方のないこと。
でも地球環境の変化はどうすれば良いのか?

私達、建築を生業としている人間は
せめて環境にやさしい建物を供給することしかできないと思います。

コストが安いから・・・・
東京で注文住宅を建てるなら・・・
・・・いいわけにしか聞こえない。

fujii20180707(27)_R.JPGfujii20180707(22)_R.JPG
弊社による築30年目のお住まいのリフォーム相談
汚れやキズが目立ってきました・・・・
これから復元しようと思います。

maezawa20180709(3)_R.JPGyamanaka20180709(2)_R.JPG
築25年のお宅の植栽メンテナンスと築35年のお宅の屋根瓦修繕工事

miyazaki20180709(6)_R.JPGmiyazaki20180709(5)_R.JPG
現在工事が進行中の長期優良住宅・・・
建物メンテナンス30年を予測しながら計画しています。
・・・これから30年後、予測どうりになるのだろうか?

nice!(0)  コメント(0) 

監督の田中君・・・健康と住宅について [仕事場_現場編]

冬に開催したソーラーツアーから早いもので春を過ぎて既に5月になり汗ばむ季節となりました。
今日は弊社の近況報告やこれからの予定をお知らせしたいと思います。
私の自宅をリノベーションして10年が経ち・・・
いよいよリフォームやリノベーション工事が本格的になったなあと感じております。
そこで、先月より着工したリノベーション2件のご紹介です。

【鎌倉K邸改修工事】
鎌倉にてマンション内装のリノベーション
kamakura20170523(15)_R.JPG
実は・・・着工時はとても不安なのです。
「図面の表現は?意図は?」
「本当に工期に間に合うのか?」
「お客様の意図と設計者の意図はどうなのか?」
などなど・・・現場を担当する監督、職人、みんな不安で一杯です。
kamakura20170523(19)_R.JPG
先週・・・監督の田中くんが頑張り、
不安で一杯だったみんなをとりまとめて、無事に工期内に終わらせてくれました。

【稲城K邸改修工事】
休む間もなく、既に稲城市内では新たなリノベーション工事が進行中です。
kawauchi20170527(1)_R.JPG
監督の田中君・・・慣れた手つきで墨出し中!
今回の現場は鉄骨造のリノベーション。
kawauchi20170527(24)_R.JPG
今回の現場はスマートウェルネス住宅等推進モデル事業に協力してお客様に健康調査まで協力して頂いたお仕事です。本当の意味で「冬暖かく、夏涼しく」を実践しようとする工事です。
監督田中くん、よろしくお願いいたします。

【計画案件が動き始めています。】
健康の為の住宅造りが本格的に始まっています。
弊社では私(高田)が学生時代の頃より太陽熱を利用したハイブリッドソーラーハウスをはじめとする地球環境に配慮したエコロジー建築を実践してきました。
yoshioka20170519(10)_R.JPG
8月頃から新しいリノベーション工事や新築工事の計画が進んでいます。
来年からは既存住宅の調査業務にも取り組む予定です。
kison20170519(1)_R.JPG

【国の補助事業など】
弊社では本年も下記の補助事業に取り組む予定です。
①地域型住宅グリーン化事業
    「富士山の木地域活性化プロジェクト」
②長期優良化リフォーム推進事業
③サステナブル建築物等先導事業
    「健康・省エネ住宅を推進する先導プロジェクト」
④スマートウェルネス住宅等推進モデル事業
    「しずおか健康・省エネ住宅推進協議会」

【講演会や見学会】
工事進行中や完成した現場の見学会・・・随時開催予定
健康と住宅・・・9月中旬に静岡県や弊社にて開催予定
森林伐採体験・・・9月から11月に開催予定  

近況はHPに掲載予定です。
創造空間 高田工務店 http://souzou-kukan.com/

下小屋の屋根を改修しました。 [仕事場_現場編]

弊社の仕事場の屋根改修。
この部分は昭和42年の創業時に作られたもの。
創業時から定期的に防錆塗装を繰り返してきましたがいよいよ限界となりました。
sitagoya20160915(1)_R.jpgsitagoya20160915(2)_R.jpg
今回は葺替えと同時に構造用合板を貼り上げて面剛性に貢献しようと思います。
shitagoya20160916(1)_R.jpgshitagoya20161003(2)_R.jpg
屋根材はガルバリウム鋼板素地材
数年経過すると表面に酸化被膜が出来て素材そのものが防錆性能を高めてくれます。
すっかりきれいになりました。
しばらく、安心して使うことが出来そうです。
タグ:職人

新しい仲間 [仕事場_現場編]

下小屋の機械を入れ替えました。
machine20150323(2)_R.jpg
先代から使っていた木工機械、現在のものに比べると回転数は遅かった。
machine20150323(3)_R.jpg
新しい仲間、回転軸はベアリングとなりメンテナンスは不要となりました。
そして何より高回転となり、3枚歯・・・何より安全性が高まりました。

制震という考え方・・・ [仕事場_現場編]

耐震性能が高いから大丈夫・・・
地盤調査に問題はなかった・・・
おそらくここは揺れない・・・

私も同じ事を考えてしまいがち
地震に備える方法に免震構造があります。
私たちも免震構造の建物を供給することができます。
でも・・・コストがかかる。

前から気になっていた部品
・・・オイルダンパーによって地震の揺れを吸収する制震という方法
seisin20141023_R.jpg
アルファダンパーEXⅡ
http://www.tokiwa-system.com/
サンプルを1週間ほどお預かりしています。
興味のある方はご連絡ください。


木の保育園・・・完成しました。 [仕事場_現場編]

店舗を改装して作った保育園。
工事現場から保育園に変身中です。
sumire20131123(46)_R.jpgsumire20131123(50)_R.jpg
既存のレンガ部分をうまく取り入れることができました。
衝立代わりになる引戸も良い感じで納まりました。
sumire20131123(51)_R.jpgsumire20131123(54)_R.jpg
月曜日からは元気な子供たちが走り回っているでしょう。

木の保育園・・・深夜の工事中です。 [仕事場_現場編]

sumire20131120(6)_R.jpg
木の保育園の工事中です。
久しぶりの深夜の作業、今日は朝までかかりそう。
sumire20131120(11)_R.jpgsumire20131120(12)_R.jpg
完成まで長時間の作業が続きます。

斉藤写真スタジオ・・・オープン [仕事場_現場編]

旅行や様々な記念日に写真を撮った。
デジカメがなかった頃は・・・・
フィルムを出して手元に届いたときにもう一度楽しめた。

デジカメが主流になった現在・・・・
誰でも、どこでも手軽に画像にできる。
・・・でも家族の記念日に写真スタジオに行ってみるのはどうでしょうか?

若かりし頃、写真館を渡り歩き腕を磨いたご主人。
光のあてかた、アングルの取り方で人の表情が変わるそうです。

zokai20130903(3)_R.jpgzokai20130903(5)_R.jpgzokai20130903(6)_R.jpg
御自宅を改装してスタジオを造りました。
今なら9月14日まで先着順にて肉の丸武1,000円券などの抽選があるそうです。

斉藤写真スタジオ
稲城市大丸266-11
042-377-8822


タグ:リフォーム

基本を忠実に・・・キッチンリフォーム [仕事場_現場編]

nkr20120621(2)_R.jpgnkr20130805_r (16)_R.jpg
高田の先代が45年前に建てられたお客様のキッチンリフォーム
当時はこの広さでダイニングキッチンのご提案でしたが・・・
最近はキッチンのみの使い方、広さや収納に不満があるわけではありませんでした。
劇的に使い方をご提案するのではなく、基本を忠実に考えたパーツ改善をご提案しました。
1、窓
当時はシンク前の壁に水栓を取り付けなければならず、窓が高い。
窓を低くして、キッチンワークトップの奥行を約15cm深くしました。
2、吊戸棚
高さを低くして目線で使えるようにしました。
3、色
北側にあるキッチン、清潔感と明るさを考えて白を基調とした内装色としました。
4、照明
細長いキッチン、ひとつの照明器具ではどうしても影ができてしまう。
LEDダウンライトを3個取付、キッチンの隅々まで光が届くようにしました。
タグ:リフォーム
前の10件 | - 仕事場_現場編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。