So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あけましておめでとうございます。・・・自らの手でvol2 [独り言]

新年あけましておめでとうございます。
時代は刻々と変化しています。
産業革命がおきた時代はゆっくりと変化していた。
人の力だけで暮らしていた時代から蒸気機関や電気が発明されて工業化が進んだ時代。
変化のスピードはゆっくり変化していきました。

一方で現在では・・・この数年はインターネットによって世界中の人とつながる時代。
発想や思いつきが一瞬で世界中を巡る時代。
産業革命で変化した50年がわずか数年で変化していく時代。
AIが人の判断を助ける時代
私達は何処に向かうのだろうか?
高田工務店ではこの命題に向けて一つの動きをします。

インターネットやAIでは出来ない仕事を進める事にしました。
それは・・・人の手と人の知恵、そして人の力を使うこと。
私達の仕事はまだまだ人の手による仕事が中心です。

家を造る工務店ですから・・・
まずは私(高田)自身が箱を造る事から再確認しています。
1棟1箇所、新築のみならずリフォームや修繕の全てに関わります。

日本の大工技術は世界に通用する。
鑿、鉋、鋸による加工で組上げる。
数年後、日本人だとか外国人だとか関係なく仕事を進める時が来る。
その時の為に・・・まずは私(高田)自身が変わる年となります。
newo002.JPGnewo001.JPG
この事務所は私自身が鑿、鉋、鋸を使って造りました。
この業界に入って35年、企画、設計、監理をしてきました。
今までは「監理者は道具を持つな」と言われ、その意味もわかります。
・・・でも、自らの手、知恵、体力で造る事を忘れてはいけない。
数年後の私達の業態は必ず変わる。
その時の為に・・・私の方針に賛同してくれた基村くん清水さんをはじめとした新しい仲間や多くの職人達と挑もうと思います。ご興味のある方は今年のお正月は下小屋で仕事をしていますので遠慮無くご一報ください。

これまでの様子は個人のfacebookに掲載していますのでこちらも是非ご一読ください。
https://www.facebook.com/takada.yoshiaki
この建物、現在午前1時・・・外気温1℃ですが室内18℃キープのソーラーハウスです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。