So-net無料ブログ作成
川崎市Y邸現場LIVE! ブログトップ

構造材の搬出・・・大工仕事の工務店 [川崎市Y邸現場LIVE!]

約1ヶ月の下小屋での作業を終えて・・・
yoshioka20171225(40)_R.JPG
大工仕事の工務店なら当たり前の風景。
加工された材の搬出作業。
丁寧に加工された木材を一本一本丁寧に手作業で積み込んで行く。
yoshioka20171225(64)_R.JPG
あくまで丁寧に・・・確実に
yoshioka20171225(68)_R.JPG
大工仕事の工務店の当たり前の風景。
でも実は・・・最近見ませんね。
少子高齢化による職人不足・・・省力化?
本当に良いのですか?・・・
こんなにも楽しい仕事を機械にまかせて良いのですか?
単純労働ではありません、スキルを求められます。
私達はこの仕事・・・後世に伝えたいと思います。
今回の仕事の墨付け刻みは彼が責任を持っておこないました。
yoshioka20171225(41)_R.JPG
創造空間 高田工務店 http://souzou-kukan.com/

タグ:職人 手刻み
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

天竜杉・・・アマノ製材所、静岡の人 [川崎市Y邸現場LIVE!]

天竜杉の産地
静岡県西部の地に通い始めて何年になるだろうか?
稲城市矢野口H邸のお客様と遊びに行き・・・
稲城市大丸H邸の時には伐採体験に家族みんなで参加・・・
そして今、川崎市麻生区Y邸新築工事の構造材や造作材を引取に・・・
amano20171128_R.JPG
東名高速のこの景色・・・富士山が見えるとなんだかわくわくしますね。
amano20171215(4)_R.JPGamano20171129(29)_R.JPG
片道250km・・・決して近くはない・・・
なぜ?・・・
それはこの地の材、天竜杉の品質やPrideがしっかりしている事と「人」ですね。
amano20171129(25)_R.JPG
10年来のおつきあいである山口さん・・・そして友人の方々。
静岡木の家ネットワークや富士山木造住宅協会の皆さんです。
北海道の住宅視察や熊本への視察
木構造塾、温熱教室、住宅医スクールなどなど
現在では月に数回静岡県入りして
健康省エネ推進協議会にも参加
社会保険労務士の先生までお世話になっています。
amano20171129(30)_R.JPGamano20171215(10)_R.JPG
山の宝、人の熱意、Prideを満載して帰るんです。
配送業者さんに頼んでも良いのですが・・・
実はこの写真の木材はすべてこのまま化粧材として使う。
基本的に着色しない・・・
だから、天気予報を見て2日間降水量0%を狙って往復する。
「さあ明日、引取に行く!」と決めて動く。
amano20171215(8)_R.JPGamano20171215(11)_R.JPG
到着後、みんなで搬入作業・・・
造作材は下小屋脇の林場に保管・・・
弊社の若棟梁の智君・・・
静岡の人たちに育てられた材・・・
大切に使わせて頂きます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

構造材の加工を始めました。 [川崎市Y邸現場LIVE!]

川崎市麻生区にソーラーハウスを建てる事となりました。
冬・・・暖かく
夏・・・涼しい
人にとって快適なのは・・・と問いかけながら仕事を進めています。
今回は・・・お若いご夫婦のお宅のお仕事
30年後に木を加工できる職人さんが居て欲しい。
そんな思いから、構造材の加工を始めました。
yoshioka20171122(7)_R.JPG
yoshioka20171122(4)_R.JPGyoshioka20171122(5)_R.JPG
構造材を選定して墨を付けて加工する。
現在は地方の工場でCADを駆使して機械が加工する事が主流です。
私達は年間数棟施工の小さな工務店。
数を求める必要がありません。
・・・この様に手で加工する事によって木のくせや強度を身体にしみこませる事が可能なんです。
この様な機会を作って頂いたお客様に感謝して1本1本加工させて頂きます。
yoshioka20171122(2)_R.JPG
構造加工の仕事中に内装加工の打合せも進めるのがいつもの仕事です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅
川崎市Y邸現場LIVE! ブログトップ
メッセージを送る