So-net無料ブログ作成
長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業 ブログトップ
- | 次の10件

ZEH(ゼロエネルギーハウス)委員会に行ってきました【後編】 [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

11月に名古屋で開催されたZEH委員会、後編のご報告です。
全国から集まった省エネ住宅の施工者や専門家の事例発表から始まった第一日目
第二日目はZEH建物の見学・・・
といっても数値の性能だけではない繊細なデザインを施した有名な建築家の設計による住宅
JBN_nago20151113(40)_R.jpg
私の感覚では・・・
日本建築は大きくふたつの流れに影響を受けていると思います。
フランクロイドライトから吉村順三への有機的で繊細なデザインの流れ
コルビジェから丹下健三への無機質でダイナミックな流れ
今回は前者の建物、とても繊細な線と面の造作・・・
   日本人の五感をくすぐるかっこ良さがありました。
屋根の軒先を手で触れるくらい低くした高さの取り方・・・
   一緒に行動した身長190cmのドイツ人の友人には窮屈に感じたようです。

地球環境にやさしい設えと人の五感に訴えかけるデザイン・・・
   私たちが目指すひとつの方向性であることは確かだと確信しました。

ZEH(ゼロエネルギーハウス)委員会に行ってきました【前編】 [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

先週の水曜日から名古屋に行ってきました。
JBN全国大会in名古屋 ZEH委員会に参加することになりました。
・・・というわけで一路名古屋へ
JBN_nago20151113(1)_R.jpgJBN_nago20151113(2)_R.jpg
今回は「こだま」で豊橋に降りる事があったので・・・
新幹線の中で追われている計画案を考えていました。
人目も気にせずゾーニングのメモやらスケッチやら書き込んでいると・・・
「建築のお仕事は・・・スケッチは大事ですか?」若き女子大生から声を掛けられました。
幸先がいい!良い研修になりそうだ。
豊橋から名鉄の特急に乗り、知立駅到着
日頃、良き温熱環境を提供してくれるチリウヒーター社屋到着
目的は友人の自宅を見学させてもらうことになっている。
設計は中村好文氏、日本の建築の道筋をつけた吉村順三直系の建築家である。
外観や全体像を掴める写真が取れなかった・・・腕がないなぁ
JBN_nago20151113(13)_R.jpgJBN_nago20151113(25)_R.jpgJBN_nago20151113(26)_R.jpgJBN_nago20151113(3)_R.jpg
もう少し時間に余裕があれば・・・またお邪魔します。
午後から本題のZEH委員会へ出席してきました。
JBN_nago20151113(27)_R.jpgJBN_nago20151113(28)_R.jpg
同業の中でも全国から温熱環境の得意な業者が一同に集まってお互いの事例発表・・・
レベルが高い・・・
外皮性能計算や日射取得係数の扱いは当然の様に算出し建物の特徴をズバリ提案してくる。
私も2年前の建物と今年地元で建てた建物の事例を発表しました。
なぜ?この委員会に出席することに決めたか?というと・・・
今後の建物性能を評価するための方法を提案、検討する委員会だとお聞きしたからです。
残念ながら太陽熱利用の評価が低いので何とかならないか?
と訴えたかったのですがうまく伝わったのか?.....日頃の仕事と違って難しい!
続編は追ってまたお知らせいたします。


- | 次の10件 長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業 ブログトップ
メッセージを送る