So-net無料ブログ作成
検索選択
小平市S邸現場LIVE! ブログトップ

青空広がる撮影日和でした、完成! [小平市S邸現場LIVE!]

気持ちの良い風が吹く絶好の撮影日和でした。
2831315
1月着工、2月上棟、ようやく完成、明日はお引越です。
28313142831316
その他の完成写真はホームページにてアップ予定ですのでお楽しみに!

天竜杉の家、オープンハウスを開催します! [小平市S邸現場LIVE!]

構造材は静岡県の天竜材、栃木県の八溝材など関東近県の材料を厳選し一本一本を職人の技と体力で組み上げた住宅が小平市にて完成しました。
この住宅は建築士である旦那様御自身の設計、自然素材の良さ引き立たせ、コストに配慮された素敵なお住まいです。
2778845
外観
27788502778847
居間に仕掛けられた天竜杉

静岡県の製材業者有限会社アマノのホームページを一度ご覧ください。
http://www.tenryusugi.jp/index.html

日時:5月9日(土)10:00~16:00
場所:小平市上水本町
玉川上水に近い閑静な住宅街です、見学ご希望の方は高田工務店までご連絡ください、案内図等の資料をお送りいたします。
高田工務店のホームページ
http://homepage3.nifty.com/sozokukan/


木工事進行中 [小平市S邸現場LIVE!]

御報告が遅れましたがS邸の上棟は無事終了しています。
26081762608177
前日まで雨、当日も午前中雨でしたが午後からは青空が垣間見る天気となりました。
2608175

下小屋の構造材が出番を待っています。 [小平市S邸現場LIVE!]

2577044
下小屋で加工された材料が出番を待っています。
先週の土曜日に搬出されたました。
25770462577045

建物構造を確保、伝達するには・・・・ [小平市S邸現場LIVE!]

工事は順調に進んでいます。
現地では基礎工事が進んでいます。
鋼材である鉄筋は酸化しないようにアルカリ性のコンクリートによって保護されていますから地面や外部との間にまんべんなくコンクリートを入れなくてはいけません。これをかぶり厚と言っています。
25492112549212
基礎コンクリートは後日強度試験を行います、現地にて打設前にサンプル採取し規定の固さや水分量などをチェックし、いよいよ現地に出発!コンクリートは工場出荷からの時間も大切です。今回は出荷から30分にて現地到着です。
25545272549215
さて・・・・下小屋では構造材の加工も終盤に入ろうとしています。構造材の加工は目の届く下小屋ですべてを準備しています。・・・・なぜか?・・・・構造材の加工に自信があるから?いえ、人が育つからです。人が育たなければ数十年後の建物の構造維持ができないと考えているからです。
25543952554396
柱や梁の材料で足の踏み場もなくなった状態、。現在は8割程度の加工が終了していますこれから細かな部材を加工いよいよ現場搬出です。


基礎工事に入っています [小平市S邸現場LIVE!]

252346125234622523463根切り、地業作業が進行中です。
明日からは鉄筋加工に入ります。

墨付けと木材加工が始まりました [小平市S邸現場LIVE!]

2523465
本日、静岡県天竜からの構造化粧材も入荷し構造材がほぼ揃いました。
木材に墨を付け加工に入っています。今回は昭雄君と智君二人で作業場で加工しています。
25234642523466

木材市場にて [小平市S邸現場LIVE!]

小平市S邸の構造材を仕入れに木材市場に行って来ました。
構造材の他に現在進行中の世田谷での現場の造作材も仕入れて来ました。
24887722488771
いつもお世話になっている市場の岩尾さんです。
その他の構造材は後日陸送されてくる予定です。


いよいよ着工です [小平市S邸現場LIVE!]

暮れに霜柱の立つ寒い朝に地鎮祭が挙行された現場がいよいよ着工です。
まずは建物の基準となるやり方出しです。
2488883
今回の敷地は比較的平坦な土地でしたので、BM(ベンチマーク)とGL(グランドライン)は同一となりました。
BM(ベンチマーク)とは・・・・
工事に係わるすべての基準、工事終了まで不変となる場所に設定します。
GL(グランドライン)とは・・・・
工事をしようとする建物などの基準、土地が傾斜していたり高低差があったりした場合は様々なGLが設定されたりします。
2488774
やり方出しで使用した新旧の道具の顔合わせ
右は間竿と言ってこれから構造材の加工や墨付けに使われます。この棒はこれから現場や下小屋にいつもついてくるのです。
左はレーザー受信機、目に見えないレーザー光を測定してコンマ数㎜の誤差に反応してくれます。
と、言うわけでいよいよ着工です。

地鎮祭と霜柱 [小平市S邸現場LIVE!]

今年は寒いですね。
先日、武蔵野の面影の残る場所にて地鎮祭を挙行しました。
朝、建物の位置を出すために敷地に足を踏み入れると「ザクッ!ザクッ!」霜柱が立っていました。
2381730
建物の位置を出し、祭壇の準備を終えて・・・・・・緊張、ピンッと空気が変わるのです。
23817312381732
お供えを飾り、鍬入れ、建物完成までの無事を祈って二礼二拍手一礼。
小平市S邸現場LIVE! ブログトップ
メッセージを送る