So-net無料ブログ作成
検索選択
200年住宅 ブログトップ

ストックビジネスの今後・・・インスペクションの重要性 [200年住宅]

「ストックビジネスの今後」
 8年前に欧米先進国に比べて短かった住宅寿命を何とか延長しようと200年住宅、超長期優良住宅の構想が立ち上がり我々建築士に向けて説明会が開催され、その後、性能評価や瑕疵担保履行保険など様々な方策がとられてきた。全ては人口減少によるフロービジネスであった新築からストックビジネスである中古流通が主役になることは明白であったことによるものである。一口に中古流通といっても新築の場合のような基準や法整備もなく、中古流通の主役である不動産業と建築業、建築士の連携がなかった。当時の固定資産税では木造住宅は建物が良くても悪くても一律20年で資産価値が無くなる計算、これではいくら中古流通を活性化しようと言っても動くわけがない。
 ところが、ここに来て中古住宅の売買に価値査定の基準が明確化してきた。良い建物、メンテナンスのしやすいもの、メンテナンスをしてきた建物には価値をつけようという動きである。
 価値査定をするためには事前調査・・・インスペクションが必要なのです。高田工務店ではインスペクションできる建築士が在籍しています。今のお住いの価値査定などをご希望の方はご連絡ください。

タグ:資産価値

住宅関連税制とすまい給付金 [200年住宅]

消費税率の引上げに対応した住宅関連税制と住まいの給付金をご存知ですか?

住宅ローン減税の拡充とすまい給付金制度は、消費税の引上げが行われた場合に実施することとしています。
また、すまい給付金は平成25年6月26日に行われた与党合意に基づくものであり、今後、政府において消費税引上げの判断も踏まえつつ、最終的な調整が行われる予定です。

消費税が8%となった場合は最大30万円、10%となった場合は最大50万円の所得に応じた給付金となります。

kyufu_20130907.jpg

詳しくは高田工務店まで・・・
 http://homepage3.nifty.com/sozokukan/

タグ:税制

長期優良住宅の構造見学会を開催しました。 [200年住宅]

先日の日曜日に長期優良住宅構造見学会を開催しました。
35260353526036
今回の見学会は長期優良住宅の普及促進を目的に開催、建築途中の構造やソーラーハウスのしくみなど目にすることができました。
35260373526038
長期優良住宅とは?耐震等級とは?省エネ等級とは?維持管理等級?
私達は長期優良住宅になっても売る住宅ではなく造る住宅をご提供しようと思います。

今後も下記のような見学会を開催予定ですのでご希望の方は一度御連絡ください。
2010ジャパンソーラーツアー
    完成して御入居されたお客様のソーラーハウスを巡るツアーです。
2月20日(土)12:30集合、出発
2月27日(土)12:30集合、出発
詳しくは高田工務店(042-377-5359)又はホームページをご確認下さい。
高田工務店ホームページ_http://homepage3.nifty.com/sozokukan/

長期優良住宅の認定書を取得しました。 [200年住宅]

3421106
長期優良住宅の認定書を取得しました。
耐震性能_耐震等級2以上
断熱性能_省エネ等級4
維持管理_劣化等級3
計画的な維持管理の計画
・・・・さらにこの住宅はハイブリッドソーラーハウスです。
寒いこの時期、太陽熱を温存してポカポカ生活をご提案します。
・・・・工事の様子はまたご報告します。

長期優良住宅の適合証が取れました。 [200年住宅]

本年6月に長期優良住宅の普及の促進に関する法律が施行され、私達も10月より民間審査機関と適合申請の準備を開始し、特定行政庁への認定申請を行っております。
普段私達はソーラーエネルギーを有効活用するために次世代省エネルギー基準による断熱性能、そして構造基準の社内基準の強化などこの法律による基準はそれほど目新しいものではありませんでしたが・・・・
3391256
申請に際し長期優良住宅では下記の基準が必要です。
耐震性能_耐震等級2以上
断熱性能_省エネ等級4
維持管理_劣化等級3
計画的な維持管理の計画
日頃の仕事内容とは変わらないものの唯一違うのは工事前にすべてを証明しなければいけないことです。
10月より準備を進めてもうすぐ2ヶ月、適合申請から1ヶ月が経ちようやく民間審査機関の適合証が降りて、次は特定行政庁への認定申請です。ようやく着工できそうです。

本日より長期優良住宅の普及の促進に関する法律が施行されます。 [200年住宅]

本日より長期優良住宅の普及の促進に関する法律が施行されます。

この法律は何の為にあるの?
「長持ちする家」を普及して「ストック型社会」を実現させるための法律。日本の住宅の寿命は一世代一戸、中には一世代複数戸の住宅を建てることも珍しくなかった。一方ヨーロッパでは住宅を長く大事に使い子孫に住み継ぐのが普通であり、この場合住宅にかけるコストは少なくてすみます。所得は少なくてもゆとりがあり、暮らしを楽しむことに回せるのです。

この法律の基準は?
この法律の基準は建物の劣化性能、耐震性能、維持管理、省エネルギー、居住環境、面積など建物の基準がある程度以上の性能を必要としていますが私達が日頃行っている仕事とそれほど変わるものではありませんでした、違うものと言えば維持保全計画(建築時から将来を見据えて定期的な点検、補修に関する計画)を30年後までの計画を立てることが必要です。

この法律は任意です、すべての住宅で認定を受ける必要はありません。すまい手、つくり手としてのメリットがあればぜひ認定を受けてみましょう。

この法律のメリットは?
減税処置や優遇ローンがお得になります。従来の基準より高い性能を確保するためには費用がかかります、その費用を住宅ローン減税、不動産取得税の特別処置、投資型減税処置、などで補填しようというもの。

この法律が拓く明日は・・・住宅が貯金箱になる?
住宅の資産価値は10年でタダになってしまい、住宅を一世代で建てて壊す事が普通になってしまった日本では住宅の社会的デザインや履歴情報のニーズが低かったことに伴い中古住宅の流通が難しかった。もちろん履歴情報以外にもロケーションやデザイン、品質、性能など資産価値を左右する要素もたくさんありますがその価値を正しく伝えるフォーマットがありませんでした。この法律の認定を取ると住宅履歴情報が管理され、住宅を売ったり買ったりするときに資産価値のお墨付きを取ることができる、欧米では当たり前に実現している住宅の資産化が可能になり、造った時の費用を貯金してくれるのです。

この法律に関するご質問などありましたらお気軽に御連絡下さい。

288894528889472888946
40年目に手を加えた我が家です。これから20年は手を加えないつもりです。

長期優良住宅法が2009年6月より施行されます。 [200年住宅]

長期優良住宅法をご存じでしょうか?

この法律は何の為にあるの?
「長持ちする家」を普及して「ストック型社会」を実現させるための法律。日本の住宅の寿命は一世代一戸、中には一世代複数戸の住宅を建てることも珍しくなかった。一方ヨーロッパでは住宅を長く大事に使い子孫に住み継ぐのが普通であり、この場合住宅にかけるコストは少なくてすみます。所得は少なくてもゆとりがあり、暮らしを楽しむことに回せるのです。

この法律の基準は?
この法律の基準は建物の劣化性能、耐震性能、維持管理、省エネルギー、居住環境、面積など建物の基準がある程度以上の性能を必要としていますが私達が日頃行っている仕事とそれほど変わるものではありませんでした、違うものと言えば維持保全計画(建築時から将来を見据えて定期的な点検、補修に関する計画)を30年後までの計画を立てることが必要です。高田工務店ではこの基準を満たすように関係機関と協議、調整し準備中です。
この法律は任意です、すべての住宅で認定を受ける必要はありません。すまい手、つくり手としてのメリットがあればぜひ認定を受けてみましょう。

この法律のメリットは?
減税処置や優遇ローンがお得になります。従来の基準より高い性能を確保するためには費用がかかります、その費用を住宅ローン減税、不動産取得税の特別処置、投資型減税処置、などで補填しようというもの。

この法律が拓く明日は・・・住宅が貯金箱になる?
住宅の資産価値は10年でタダになってしまい、住宅を一世代で建てて壊す事が普通になってしまった日本では住宅の社会的デザインや履歴情報のニーズが低かったことに伴い中古住宅の流通が難しかった。もちろん履歴情報以外にもロケーションやデザイン、品質、性能など資産価値を左右する要素もたくさんありますがその価値を正しく伝えるフォーマットがありませんでした。この法律の認定を取ると住宅履歴情報が管理され、住宅を売ったり買ったりするときに資産価値のお墨付きを取ることができる、欧米では当たり前に実現している住宅の資産化が可能になり、造った時の費用を貯金してくれるのです。

229759722975942297599
私の自宅の水屋箪笥、推定明治初期のもの約100年ほど前のものです、いかがですか?味がありませんか?履歴情報はありませんでしたがしっかりした造りと風合いを確認することができました、そして私の自宅は築40年、まだまだ新築です。

ストック型社会へ向けて! [200年住宅]

平成16年をピークに人口減少時代に突入!日本もいよいよ成熟型社会を迎えています。住宅を造ることを業としている私達にとってもとても重要な時期を迎えています。そこで、国が進める200年住宅、いわゆる超長期優良住宅の見学をしてきました。現在、超長期優良住宅は先導的モデル事業という扱いの基準もやがて標準的な仕様になるでしょう。
26081792608180
日頃の仕事と大きく変わるものは無かったものの工事記録や履歴を作成したり、60年間の維持保全計画書の作成など、一世代の行為を次世代、その次の世代へ贈る事がポイントのようです。


これが本当の200年住宅です。 [200年住宅]

2295884一之江名主屋敷
昭和29年に東京都指定文化財となる。この建物は主屋が300年、土間が約200年ほど前の建物、農家と武家の要素が併用された珍しい住宅です。この建物は移築などされておらずに建物外周も当時のまま保存されているそうです。200年の時を過ぎた住宅を一度ご覧になってみると良いと思います。
22958852295886
江戸川区春江町2-21-20 田島家 詳しくは江戸川区役所へお尋ねください。

200年住宅 [200年住宅]

200年住宅、同じ家族が世代を超えて住む場合は単純に一世代が30年として6世代強、他人に受け渡した場合は?5世代?4世代? 現在はこの世代間ではせいぜい家系図に残る名前くらいしか伝わらない。・・・これからはどうだろうか?私は現在48歳、子供の頃に親が撮った写真は現在では指先ほどのメモリチップに入ってしまう。きっと後世の人達は私達の生活を画像や動画などで実感することが容易なのではないか?・・・・私の住まいはようやく42年、まだまだ新築?と言う時代になるのだろうか?
実はこの200年住宅、日本の住宅寿命が平均30年、アメリカ55年、イギリス77年、日本の住宅寿命を延ばそうというもの。ひとつの住宅に一世代の個人資産を掛けるより数世代に渡って分担した方が経済的。地球環境を考えれば産業廃棄物問題は深刻的。
21713822171383
今日は東京ビッグサイトで建築士会主催の超長期住宅関連講習会に参加してきました。講習で煮詰まった頭にはやっぱり樹木が優しさを伝えてくれる
2171384
講習会用のテキストです。左のハケは30年使ってます。
2171397
350年を経過した茶室の柱とひょうたん柄の埋木。200年住宅の200年後はどの様な時代なのでしょうか?
政府発表の200年住宅仕様は私達でも具現化できます。詳しくは遠慮無くお申し付けください。
私達はまず次の世代へ技術と匠を伝えることが重要であると考えています。
200年住宅 ブログトップ
メッセージを送る