So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

20年先の高入居率は意匠と性能 [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

繰り返されるリノベーションによる高入居率の確保の為に・・・
間借りではなく、長期滞在型の賃貸住宅
1年くらい住んでみたいと思える建物
経年美化する建物
新築で試す前に賃貸で体験したい。

昨日、弊社に新築のご相談がったお客様のお住まいに訪問しました。
「私達の現在の住まい方やスタイルを見て欲しい」というご希望でした。
そこで、目にしたアパートでは
 ・外部の木製階段手摺
 ・モザイクタイルを貼ったカウンターの洗面台
 ・漆喰の壁
 ・対面キッチンと趣の効いたアクセント
 ・暖房はペレットストーブ
どれも費用が掛かり、手入れも定期的に入れなければならない作り方と納まりばかりです。

打合せに向かった当日も内装左官工事の真っ最中でした。
聞くところによると、1年間の間に度々改修工事をしている様です。
大家さんのこだわりで入居された方々に「快適」を買ってほしいという事である。

漆喰や木材は樹脂やアルミに比べればもろい
手触りや香りは本物の持つ力なのでは?
太陽熱の暖房って本当に暖かい?

kouapa20170424005.JPG我が家の洗面台は銀杏の板です。
10年が経過していますが・・・私達は気に入ってます。

体験型賃貸住宅を建ててみませんか?
創造空間 高田工務店 http://souzou-kukan.com/

解体工事が進行中・・・スケルトンインフィルの実践 [築33年の家を暖かい家にリノベーション]

耐震性能のない万年塀・・・先々代の新築時は落ち着いたお庭の為に作ったのかな?
計画ではすっきりとしたお庭とお車のためのスペースにする事となっています。
・・・というわけでまずはここを撤去します。
okr20170409001.JPGokr20170409004.JPG
新築工事と大きく違うのが・・・仮設工事
本格的な工事の前に危険防止の為の足場や防護ネットをかけます。
okr20170409002.JPGokr20170409003.JPG
今回の建物は鉄骨造・・・外部開口部や間仕切りの為の鉄骨や基礎工事を進めていきます。
okr20170409006.JPGokr20170409005.JPG
既存の間仕切りや外壁の一部も撤去・・・スケルトンインフィルの実践です。
okr20170409007.JPG
これから構造チェック・・・何も問題が無ければ内外装工事に取り掛かります。
創造空間高田工務店 http://souzou-kukan.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

木造建築の地震被害から学ぶvol1・・・「地震に強い家」から「地震をいなす家」へ [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

日本は地震大国である。
1923年関東大震災
1950年建築基準法制定、
 第一条 この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。
・・・とある。
1995年阪神淡路大震災
震度6までの評価を超える震度7
建築基準法による算定基準の大幅な見直し、私達はこの時から耐震、免振の勉強を始めました。
2011年東日本大震災
想定外の津波被害と原発問題
耐震と共にエネルギーについての意識が高まる。
2016年熊本地震
想定外の繰り返される震度7
hamamatsu20170405(3)_R.JPG
我々建築業の人間にとっては目を背けてはいけない事実である。
今回も構造や造作材でお世話になっている静岡県の「静岡木の家ネットワーク」の勉強会に参加させて頂きました。今回は「木構造教室」岐阜県森林文化アカデミーの小原先生による実務講習である。
hamamatsu20170405(5)_R.JPG
繰り返される大地震に耐えるには、現在の建築基準法の5倍の壁が必要
家の中は壁だらけ・・・実際は非常に難しい。
hamamatsu20170405(6)_R.JPG
耐震等級3の建物は3回の大地震に耐えた
制震ダンパーの建物は7回の大地震に耐えた
今後、近い将来は減衰考慮型構造設計・・・制震ダンパーなどの採用で必修ではないか?と考えています。現在私達は許容応力度計算又は耐震等級3が標準、免震構造も施工可能です、さらに今後の近い将来に減衰考慮型構造設計も取り入れて繰り返される大地震に備える予定です。

「地震に強い家」から「地震をいなす家」へ
創造空間高田工務店 http://souzou-kukan.com/

タグ:耐震
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

庭・・情熱をかける若者にお願いしました。 [我が家のソーラーハウス体験記]

takada20160714(6)_R.JPGtakada20161003(4)_R.JPG
我が家をリノベーションして10年が過ぎました。
時間が経つのは早いですね‥
昨年の夏、笹の根っこの力に負けてしまった。
そこで若き経営者である高田蓮くんに相談・・・
緑京 Professional Plant Team
http://www.pictaram.com/user/ryokkyo_uekiya/3093404655
Ipadを使いこなし、手書きのプレゼン・・・
自然の山の一部を切り取ってくる・・・コンセプトは決まった
takada-20170316-00002_R.JPGtakada-20170316-00005_R.JPGtakada-20170316-00008_R.JPGtakada2-20170318-00006_R.JPG
若きプロフェッショナルな職人集団・・・かっこいいね。
そして素晴らしい庭をありがとう。
takada-20170322-00008_R.JPGtakada-20170322-00006_R.JPGtakada-20170322-00009_R.JPGtakada-20170322-00010_R.JPG
毎朝、新聞を取りに行く事が楽しくなり・・・
突然の来客時にも心が和む空気感を感じることができ・・・
この空気感は建物だけでは表現できません。
タグ:職人
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

築33年・・・リノベーションが始まりました。 [築33年の家を暖かい家にリノベーション]

kawauchi-20170316-00001_R.JPGkawauchi-20170316-00008_R.JPG
スケルトンインフィル(SI住宅)
既存の内装を撤去しました。
これから外部のアルミサッシも撤去します。
・・・リノベーションが始まり、来年の冬は暖かくなりますよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

完成写真をまとめました。 [シンプルソーラーハウス第2弾]

太陽熱を活用したシンプルソーラーハウス。
低炭素認定住宅として税制優遇や住宅ストック支援事業の割増を受けました。
predat0292(1).JPG
predat0292(2).JPG
詳細については創造空間 高田工務店HPへ・・・http://souzou-kukan.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

完成写真をまとめました。 [変形敷地を有効に使う。]

工事終了、完成写真をまとめてみました。
1階が職場、2階が住居の低炭素基準のお住まいです。
predat0288(1).JPGpredat0288(2).JPG
詳細については創造空間 高田工務店HPへ・・・http://souzou-kukan.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

太陽光発電設置は無料・・「じぶん電力」ってご存知ですか? [我が家のソーラーハウス体験記]

①太陽光発電システムを無料で設置
②使用量に応じて日本エコシステムに電気料金をお支払い
③夜間等「エネット」の電気を供給
④電気代のお支払い
⑤契約期間満了後は無償譲渡
・・・太陽光発電パネル設置の為の費用を後払いしようというもの。
jibun20170224 (2)_R.JPG
弊社では長年太陽熱利用に屋根を使ってきました。
熱利用は発電に比べて熱エネルギー回収効率は圧倒的なものです。
しかし、すべての住宅に適用するか?と言えば一部採用が難しい条件があります。
・・・例えば、1階が倉庫や作業場など温熱が不要な建物など

この場合、太陽光発電パネル設置というのも選択肢の一つとなります。
熱の場合は圧倒的な熱エネルギーを暖房や給湯に使い切ることができます。
一方で発電の場合、発電した電気は自宅以外の場所で使ってもらいたい・・・
日本では馴染みが薄いのですがアメリカでは第三者が発電パネルを所有する仕組みが一般的です。

「じぶん電力」日本エコシステムと業務提携しました。
ご興味のある方は3月18日(土)のソーラーツアーにて資料配布しますので是非お越しください。
タグ:太陽光発電
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

3月12日まで・・・いつでも見学可能です。 [シンプルソーラーハウス第2弾]

シンプルソーラーハウス第2弾
最後の仕上げ工程・・・
塗装、建具、水道工事など様々な職人さんの手によって仕上げられています。
osr20170121_a (1)_R.JPGosr20170220_a (2)_R.JPGosr20170220_a (38)_R.JPG今回は玄関脇に・・・給水、給湯
太陽熱により365日お湯の供給が可能になりました。
しかも光熱費は掛かりません。
・・・なぜ?玄関にお湯?
sato20170227(2)_R.JPGsato20170227(1)_R.JPG
お引き渡し直前のショートツアーを企画中です。
お引き渡し直前に付き、見学時間や少し制約がありますが・・・
ソーラーハウスの暖かさと・・・なぜ?玄関に給湯?なのかお答えします。
ショートツアー見学ご希望の方は弊社ホームページよりお問い合わせください。
http://souzou-kukan.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

弊社の先代とお客様の祖父が建てた住まい。 [築33年の家を暖かい家にリノベーション]

昭和59年11月・・・
今回の建物の検査済証に記載された日付である。
弊社の先代によって今回のお客様の祖父が建てた住宅です。
耐震性能はクリア・・・築32年を経て再び構造計算を実施した結果である。
・・・しかし断熱性能はない、「冬は寒く、夏は暑い」
スマートウェルネス住宅等推進モデル事業の健康調査も済ませました。
・・・いよいよ着工です。
kawauchi20170304 (3)_R.JPGo_kawauchi20170304_r (2)_R.JPG
自前の鎮儀式、弊社先代とお客様のおじい様へご挨拶
「いよいよ手を加えます、よろしくお願いします。」
柿の木も大きくなりました。
この木は動かしませんが作業の為に枝は落としますよ。
kawauchi20170304 (1)_R.JPGkawauchi20160514(25)_R.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -
メッセージを送る