So-net無料ブログ作成
検索選択

20年先の高入居率は意匠と性能 [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

繰り返されるリノベーションによる高入居率の確保の為に・・・
間借りではなく、長期滞在型の賃貸住宅
1年くらい住んでみたいと思える建物
経年美化する建物
新築で試す前に賃貸で体験したい。

昨日、弊社に新築のご相談がったお客様のお住まいに訪問しました。
「私達の現在の住まい方やスタイルを見て欲しい」というご希望でした。
そこで、目にしたアパートでは
 ・外部の木製階段手摺
 ・モザイクタイルを貼ったカウンターの洗面台
 ・漆喰の壁
 ・対面キッチンと趣の効いたアクセント
 ・暖房はペレットストーブ
どれも費用が掛かり、手入れも定期的に入れなければならない作り方と納まりばかりです。

打合せに向かった当日も内装左官工事の真っ最中でした。
聞くところによると、1年間の間に度々改修工事をしている様です。
大家さんのこだわりで入居された方々に「快適」を買ってほしいという事である。

漆喰や木材は樹脂やアルミに比べればもろい
手触りや香りは本物の持つ力なのでは?
太陽熱の暖房って本当に暖かい?

kouapa20170424005.JPG我が家の洗面台は銀杏の板です。
10年が経過していますが・・・私達は気に入ってます。

体験型賃貸住宅を建ててみませんか?
創造空間 高田工務店 http://souzou-kukan.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る