So-net無料ブログ作成
検索選択

温熱環境と血圧・・・そして若返りホルモン [我が家のソーラーハウス体験記]

2月4日(土)と11日(土)にわたって開催された講演会の報告です。
JST_3_20170211(3)_R.JPGJST_3_20170211(4)_R.JPG
講師は野口桂子さん、トライアスリートであり、薬剤師・スポーツファーマシスト、旦那様もトライアスリート、大会では度々表彰台にあがるタフなアスリート、そして息子さんはプロロードレーサーである。
現在の日本人の平均寿命は男性79.64歳、女性は86.36歳、しかし健康寿命はいずれも10歳前後若い、10年間も不健康な状態での生活が続くのである。
健康寿命を延ばすためには生活習慣病の克服が大事なポイント

その一つ・・・高血圧
血圧は低いにこしたことはないが・・・では高い時どうする?
長い距離と時間がかかるマラソンは本当に体にいいのか?
勝敗を意識して学生時代の様にインターバルトレーニングをしても良いのか?
高血圧の原因には塩分、肥満、過度な飲酒、精神的ストレス、運動不足など様々な原因があるが・・・実は温熱環境も大事な要素、一方で塩分摂取やストレスなどについては知識を持って対処することで良い面がある。

ナトリウムとカリウムのバランス良い摂取方法によって運動バランスを整え、運動することによるアドレナリンとアセチルコリンの関係によって認知症予防などに効果があがるなど・・・知識を持って取組むことで充実した生活をおくることが大事なんだという事。やはり運動は大事なのだと思いました。
では、実際に運動をすると血圧はどうなる?
JST_3_20170211(6)_R.JPGJST_2_20170204_2(3)_R.jpg
当日は協賛して頂いたウェルパーク薬局さんの御協力で血圧計、血中アドレナリン濃度の測定器などを設置、計測体験をして頂きました。
結果は運動直後の血圧は高くなる、ですから運動前に血圧を測り「今日は高めなので争わずマイペースで行こう!」など適正な運動計画を立てることが大事なのだそうです。

もう一つ・・・若返りホルモンの放出
睡眠とドキドキワクワクが大事・・・
睡眠は0時から2時までの睡眠と太陽の光が大事なのだそうです。
人は真っ暗な部屋で生活していると就寝時間が一日1時間程度遅くなるそうです。
それをリセットするのが太陽の光が大事
睡眠は体が冷えていると睡眠の質が下がるそうです。
そしてマラソン大会出場のドキドキ感やワクワクする気持ちも大事だという事です。
JST_3_20170211(8)_R.JPGJST_3_20170211(10)_R.JPG
講義終了後、70才を過ぎても世界のトライアスロン大会を渡歩く人、高校陸上部の現役アスリート、自転車、スキーなど様々なアマチュアアスリートの方々との交流を行い、この日、ロードバイクに初めて乗り、プロロードレーサーが直々にインターバルトレーニング・・・いろんな発見ができた一日でした。
JST_3_20170211(9)_R.JPGJST_2_20170204_2(2)_R.jpg
次回は、暖かくなったら熱中症対策、熱中のパフォーマンス維持についてのお話しができるといいですねとスタッフでは盛り上がっています。

創造空間 高田工務店 http://souzou-kukan.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る