So-net無料ブログ作成
検索選択

何が大事?・・・様々な施策と補助金について [長期優良住宅・ZEH・SWH・地域グリーン化事業]

住宅を建てるとき・・・何が大事?

今日は「省令準耐火」適用講習
木造でも火災保険や地震保険で鉄骨またはコンクリート造と同等扱いを受けることができる説明会でした。
taika20160513_010.jpg

昨年、フランスで開催されたCOP21・・・これ以上地球環境に負担を掛けてはいけない。
高齢化社会を迎えた日本、温熱環境を整えると実は健康寿命が延びる。
私も自宅を温熱改修したら血圧や体重が減り、まさかのトライアスロン挑戦。
・・・今、この根拠(エビデンス)を取ろうとしています。
ZEH_20160409_003.jpgZEH_20160510_000.jpg
SWH(スマートウェルネス)推進事業による健康調査や建物の断熱性能の数値化もすでに始まっています。

昨年から今年に掛けて受けた講習や説明会は50~60回を超え、日本全国を飛び回ってきました。日本海側と太平洋側、北海道と関東など・・・机上では分からない体験をすることができました。伝統と斬新、明暗、など人にとって快適とは何か?をデザインの基本と実感しました。
一部の内容をご紹介「自立循環型住宅への設計ガイドライン」
ZEH_20160409_000.jpgZEH_20160409_001.jpgZEH_20160409_002.jpg
まだまだ確立していませんが、こんな講習会が開かれるようになりました。
・・・でもなぜか?
日本だけ太陽光発電が進み太陽熱利用が進んでいない。
世界に目を向けると太陽熱利用も伸びています。
・・・東京都では、太陽熱の導入を呼び掛けています。
taika20160513_002.jpgZEH_20160510_000.jpg
東京都の太陽熱導入ガイドブックに弊社の建物が取り上げられました。

ZEH、SWH、地域型グリーン化住宅、など様々な施策と補助金が目白押しです。
安心、快適な住まいを作りましょう!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る